気軽にヘアースタイルが変更できるフルウィッグ|ウィッグの着用方法

ウーマン

中まで美しく

ウーマン

オシャレな人は、普通のファッションだけでなくランジェリーにも気を使っています。彼氏とのデートや旅行など、知り合いに下着を見られる機会は意外と少なくありません。その為、日頃から良いデザインのものを利用するよう心がけましょう。

詳しくはこちら

大人のファッション

婦人

大人のおしゃれには、きちんと感があると素敵です。きちんと感や上品さを保ちながらも、自分らしいおしゃれを楽しみたいという方には「ジルスチュアート」の洋服をおすすめします。ジルスチュアートのキレイめアイテムをラフなスタイルにあわせミックスコーデすると、たちまち今っぽくなることができます。

詳しくはこちら

いつまでも若々しく見せる

婦人

女性ならではの柔らかさを

最近コマーシャルでもフルウィッグが増えてますし、ネットの広告にも頻繁に登場します。年齢を重ねてくれば髪のボリュームも減るのと若い方でも手軽にヘアースタイルを変えるのに使う場合もあります。その中でも人気なのが、ゆるふわで少し茶髪のウィッグです。全体的に重い感じにならず明るく見えるからです。何より、ゆるふわ効果で女性ならではの柔らかさを演出して周囲の好感度を上げられます。特に中高齢以上の方なら結果として若く見せるという効果も期待できます。加齢によるボリュームダウンは避けられない、だけどいつまでも女性としてオシャレを楽しみたい。そして周囲から若く見られたいという願望を満たすからこそ、ゆるふわのフルウィッグが人気を集めているのだと思います。

付ける際の注意点は

そこでフルウィッグを効果的に付ける際の注意点をお話しします。まず付属のネットを正しく使ってまとめましょう。ゆっくりと頭からかぶり首まで持っていきます。その後、フチ部分を前髪の生え際まで移動させながら髪をネットの内側へ均一に入れるようにします。ちょうど髪を頭部の中心部分へ巻き込む感覚でまとめると上手くいきます。ウィッグを付ける際には事前に静電気防止のスプレーをかけてブラッシングしてボリュームを出しましょう。そうしたらネットから髪がはみ出ないようにして後ろから被れば完成です。保存とお手入れの注意点としてウィッグの内側を乾燥できるスタンドに立てかけて、前述のスプレーでまめにブラッシングすると長持ちします。是非ゆるふわフルウィッグでオシャレを楽しんでみて下さい。

髪型の変更が可能

ウィッグ

ウィッグは髪型を気軽に変更できるという特長があり、人への印象を大きく変えたり気分転換することができます。オシャレの幅を広げてくれるアイテムとしても利用でき、化学繊維で作られたウィッグはリーズナブルなので、たくさん揃えることができます。また、メンテナンスが楽なところも人気の理由となっています。

詳しくはこちら